BLOG

くろかみ学園

緊急時の対応訓練

2024.01.25

応急手当講習会

武雄消防署山内分署より救急救命士と消防士の方にお越しいただき、応急手当講習会を行いました。
講習会では、AED講習と異物混入時の対応について学びました。
AED講習では、AEDの使い方や心臓マッサージの方法を学びました。実際に人形を使って練習しましたが、思ったよりも力が必要でした。また、AED機器のアナウンスをしっかり聞きながら行うことの大切さも学びました。
異物混入時の対応講習では、のどに詰まったものを取り出す方法や、意識がなくなった場合の対処法を学びました。
今後も定期的に研修を行うことで、利用者様の安全と健康を第一に考えて、緊急時においても冷静に対応できるように尽力していきたいと思います。

不審者対応訓練

先日、不審者対応訓練を行いました。
不審者が施設内に侵入した場合に備えて、互いの役割や連携を確認し、適切な対応を身につけるために行いました。利用者様を安全な場所へ誘導する役割や、通報する役割、不審者対応の応援など、職員各自が今やるべきことを考えて行動することができました。
また、催涙スプレーを使った訓練も行いました。職員が実際に使ってみることで、催涙スプレーの正しい使い方や、有効距離などを確認することができました。
訓練後は、職員間で反省会も行い、今後の課題についても話し合いました。
これからも、利用者様の安全と安心を守るために、職員一同努力してまいります。

芝の手入れ(すみよしの里)

2023.03.27

芝の手入れを利用者様と一緒に行いました。
「エアレーション」という作業で、芝生に穴をあけたり、切れ込みを入れたりして、地中に酸素が行き渡ることで、土の通気性や水はけがよくなり、病気予防になります。
芝の手入れも草むしりも自主的に参加され、丁寧に作業してくれました。

消防総合訓練(くろかみ学園・すみよしの里)

2023.03.24

今年度最後の消防総合訓練を行いました。
消防署の立ち合いのもと避難訓練を行い、みなさん協力して無事に避難ができました。その後、職員による消火訓練も行いました。
訓練終了後、消防士さんに消防車の秘密を教えてもらい、みなさん興味津々!
目をキラキラと輝かせてお話を聞いていました。
また、空気ボンベも背負わせてもらい、貴重な体験をさせて頂きました。

秋の遠足(すみよしの里)

2022.11.28

11月16日に、有田町の白磁が丘公園まで遠足に行って来ました。
みなさん遠足を楽しみにしておられ、片道約4㎞の道のりでしたが、頑張って歩くことが出来ました。
秋の紅葉に「きれいかね~。」とみなさん疲れも吹き飛んでおられました。
帰りは疲れて車に乗った方もいましたが、往復歩かれる方も多く、「がんばって歩いたよ。楽しかった。」と笑顔で話されていました。

秋祭り(くろかみ学園・すみよしの里)

2022.11.07

11月5日にくろかみ学園・すみよしの里の秋祭りを開催しました。
この日の為に利用者の皆さんと一緒に準備や練習を頑張りました。秋祭りの日が近付くたびに皆さん楽しみでたまらない様子でした。
幸いにもどなたも体調崩さず、無事に開催することができました。出し物も一生懸命練習をされてきたので、すばらしい発表となりました。
抽選会では1等が当たって大喜びの方や、当たらなくて悔し涙の方もいました。久々の大きな行事に笑いあり涙ありの一日でした。
コロナ禍でもあり、規模を縮小して、施設内だけでのお祭りでしたが、利用者様も職員も笑顔いっぱいの思い出に残る一日となりました。

ページTOP