BLOG

保護者参観(児童発達支援センター)

2021.06.29

6月21日~25日の5日間、保護者参観を行いました。
昨年度は開催出来ませんでしたが、今年度は延べ66名の保護者様にお越しいただきました。
保護者様には子どもたちに気づかれないよう部屋の外からこっそりと参観していただくことで、子どもたちの頑張っている姿や成長した姿を見ていただけたと思います。
お忙しい中、多くの方にご参観いただき、ありがとうございました。

交通教室(児童発達支援センター)

2021.06.22

6月22日(火)に、武雄警察署・橘駐在所より講師をお招きし、親子交通安全教室を実施しました。
来年小学校へ入学する年長児のお子様が、安全に登校できるように毎年保護者参観に合わせて実施しています。
実際の道路に出て横断歩道を渡る体験をすることで、信号の見方や手を挙げて渡ることの大切さを学んでくれたと思います。
最後にはパトカーと一緒に記念撮影を行いました。

歯科検診(児童発達支援センター)

2021.06.15

6月11日(金)に、杵藤保健福祉事務所様から依頼を受け、歯科検診を行いました。
子どもたちの中には口の中を見せることが苦手な方もいましたが、友だちの手本を見ることでみなさん検診を受けることが出来ました。
検診後は歯科衛生士の方と一緒に口の体操をしたり、歯磨きに関する話を聞いたりすることで、歯磨きの大切さを学びました。

消防総合避難訓練(児童発達支援センター)

2021.06.09

6月8日、児童発達支援センターで消防総合避難訓練を行いました。
大きなサイレンが鳴り響く中、子どもたちは着席して職員の指示を待つことが出来ました。出火場所を知らせるアナウンスが流れると、友達同士で話すことなく落ち着いて廊下へ並び、避難を開始することが出来ました。
避難中は、事前に伝えておいた「おかしも」(押さない・駆けない・しゃべらない・戻らない)をきちんと守り、避難完了後の職員の話も集中して聞くことが出来ました。
今回は子どもたちがとっても頑張ってくれたおかげで、100点満点の避難訓練になりました!!

虫歯予防デー(児童発達支援センター)

2021.06.04

6月4日(金)虫歯予防デーに、虫歯予防のお話をしました。
今年もかばおくんが大活躍!お菓子を食べてそのまま寝てしまったかばおくんが、虫歯になってしまったのを見て、「歯磨きしないと!」と子どもたちがかばおくんに教えてあげていました。
最後は、子どもたちもかばおくんと一緒にブラッシングとうがいをして歯磨きの大切さを学ぶことができました。

ページTOP