BLOG

芋ほり(いぶき村)

2020.10.16

今年もいぶき村の畑で、芋の収穫を行いました。
生活介護の利用者様も、芋ほり活動として、芋ほりを行いました。

今年の芋の種類は2種類。「太白」と「紅はるか」です。
太白は、中身が黄色ではなく白色で、珍しい品種ですが、甘みが最高です!
紅はるかは、今年はねっとりとしていて、こちらも甘みは最高です!

今年は、コロナウイルス感染症の影響で、イベント等が開催されず、
焼き芋として販売する機会が少なくなっていますが、例年になく豊作ですので
販売をどんどん行って、ぜひ皆さまに食べていただきたいと考えています。

防犯教室(児童発達支援センター)

2020.10.14

10月13日(火)に武雄警察署、橘駐在所より来園頂き、年長児さん向けに防犯教室を行いました。
警察官と一緒に「いかのおすし」の約束を確認し、知らない人についていかないよう子どもたちと約束しました。
今年もごろうくんは大人気でした。
警察署の皆様、ありがとうございました。

秋の遠足(児童発達支援センター・放課後等デイサービス)

2020.10.12

児童発達支援センター・放課後等デイサービス(橘・山内)では、10月に秋の遠足へ出掛けました。
遠足の様子を写真でご紹介します。

ひよこクラス

10/6・7に、各クラスで公園等へ遠足に出かけました。 天気にも恵まれ、みなさん元気に歩かれ、笑顔あふれる遠足になりました。

黄色クラス

青クラス

赤クラス

緑クラス

放デイ(橘)

10/3に秋の遠足に出かけました。
センターを出発し、九州オルレ 武雄コースの一部をみんなで歩きました。
山を登ったり、大楠を見たりと自然を感じながら遠足を楽しみました。全てのコースを歩いた方は約13㎞も歩かれました。
長い距離を歩き、疲れもありましたが、それぞれに達成感を味わうことが出来ました。

放デイ(山内)

山内放課後デイサービスの遠足は二日間に分けて活動を行いました。
一日目は伊万里の国見公園に行きました。
散歩コースでは松ぼっくりやドングリ、虫などを取りながら歩きました。皆さん虫をたくさん捕まえて楽しむことが出来ました。
二日目は波佐見のかかし祭りに行きました。
コロナ禍でかかしの数は少なかったですが、かかしの顔を見て笑ったり、ポーズを真似して楽しく歩きました。

ページTOP